1. HOME
  2. ブログ
  3. 自分専用のオリジナルレシピブックをチェキで作る

自分専用のオリジナルレシピブックをチェキで作る

こんにちは、ライターのkaoriです。
今日は、チェキを活用したオリジナルのレシピブックについてご紹介いたします。

お料理をされる方は、WEBでレシピを検索して作った時に、レシピどおりに作ったのに上手くいかなかった経験や、材料の分量を自分なりに変えて工夫した経験が、一度はあると思います。

そんな時「レシピ通りに作った時に、どこで上手くいかなかったのか?」「元のレシピから、どのように変えたのか?」などの経験を記録して、次に活かせたら良いですよね!そこで今回作ってみたのがオリジナルのレシピブックです。

レシピ引用元:DELISH KITCHEN「意外と簡単!基本のベイクドチーズケーキ」
https://delishkitchen.tv/recipes/151345398114418957

上でご紹介しているのが、先日ネットでレシピを検索して作ったチーズケーキのオリジナルレシピブックです。

▼実際に作ったチーズケーキ

ノートには、レシピとともに作ってみた感想として「その時に、なにがうまくいかなかったか?」「食材の分量をどのように調整したか?」ということを記録しました。

▼レシピをもとに購入した食材の写真

自分専用のレシピをチェキで記録するメリット

このように実際に作った料理をレシピとともにチェキで写真撮影・プリントし、オリジナルレシピとして記録しておくことで、次回作る時などに以下のようなメリットがあります。

【メリット1】写真とともに失敗や工夫を記録することで、次に活かせる。

レシピ通りに作っても上手くいかなかったことや、その時に工夫したことなどをオリジナルレシピとして写真付きで記録しておくことで、次回作る際の参考になり、同じ失敗をせずに上手く作ることができるようになります。

【メリット2】使った食材の写真があるので、材料選びを迷わない。

レシピサイトを見て食材を購入する時に、同じ食材でも複数種類の商品がある場合(違うメーカーの商品など)、どれを購入すべきか迷うことがあります。ですが、チェキで写真として記録を残しておくことで、次に同じ料理を作る時に、迷わずに材料を購入することができます

【メリット3】料理を記録・蓄積することで、自分の経験や活動を実感しやすい(自信にも繋がる)。

料理を作った際に、レシピとともに写真として記録していくことで、自分の経験・活動の蓄積を実感しやすくなります。どんどん増えていく記録を見ることで、「これまでにこんな料理を作ったのだ」という自分の自信にも繋がるのではないでしょうか?

いかがでしたでしょうか?日常的にレシピサイトなどを見てお料理をされている方にオススメのオリジナルレシピブックのご紹介でした。よろしければぜひご活用ください!

投稿者プロフィール

Kaori
Kaoriライター、グラフィックデザイナー
チェキグラファーとして、チェキを活用し、生活がより豊かに、楽しくなるアイディアについて記事を執筆中!
グラフィックデザインの経験を活かしたチェキフレームデザインなども、作成中。趣味は登山、旅行。
特技はイラストやデザイン制作、コンテンツ企画提案、本の要約など。
  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事