1. HOME
  2. ブログ
  3. 梅雨に向けて雨の日に観たい「元気が出るオススメ映画」をチェキで紹介!

梅雨に向けて雨の日に観たい「元気が出るオススメ映画」をチェキで紹介!

こんにちは、ライターのkaoriです。

もうすぐ梅雨になりますね。そこで今日は雨の日に観たい「元気がもらえるオススメ映画」をチェキでご紹介します!

「おススメの映画」チェキの作り方

  1. パソコンで好きな映画の画像を保存します。
  2. スマートフォンにメールなどで画像を送り、チェキ(Instax mini Liplay など)で印刷します。
  3. チェキの裏面に貼るための黒の画用紙を用意し、「オススメの理由」などを記入し、チェキの裏面にノリで貼ります。
チェキの裏面にコメントを書いた用紙を貼ります。

▼表面(オススメ映画3つ)

▼裏面

自分のイチオシの映画をチェキで印刷して手元に持っておくべき理由

例えば仕事やプライベートなどで、初めて会う人との食事の際などに、「好きな映画」について聞かれることって、たまにありませんか?そうした際に、自分がイチオシの映画について、すぐに紹介できる準備をしておくととても便利です。
家の中でおススメの映画チェキを作る作業自体も、自分自身の考えを整理でき、楽しく気持ちが上がります

また、おススメの映画をあえてチェキで印刷して用意しておくことで、人に見せた時に「え?それ何?」「なんでチェキに印刷してるの?」と必ず必ず聞かれるはずです。そのように質問されたら、チェキや「チェキグラファー」という活動について、自然な流れで説明する機会に繋げるチャンスです。相手との自然な会話の中で、チェキグラファーをどんどんねじ込み、チェキファンを拡大していきましょう(笑)

またアレンジ方法としては、何人かでおススメの映画についてのチェキをプリントしてプレゼンテーションをするワークショップとして使っても面白いかもしれません。

雨の日に観たい「元気がもらえるオススメ映画」ベスト3

ここでせっかくなので、私が雨の日に観たい「元気がもらえるオススメ映画」ベスト3をご紹介いたします。

■3位『イエスマン』

【ストーリー】

何事にも後ろ向きで「No」が口癖になっている主人公カール(ジム・キャリー)。恋人とも分かれ、「No」ばかりで友人からの誘いも断り、孤独に過ごす日々。そんな中、ひょんなことからあるセミナーに参加しますが、そのセミナーで約束したことが、これから起こる全てのことに「Yes」と答えること。その約束を守ろうと、無理難題にも「Yes」と答え続けるうちに、次第のカールの人生がどんどん変わっていくのです。

【みどころ】

この映画の見どころは、周りの人からのお願いや誘いに、「Yes」と心を開くことで、「No」と答えていた場合には訪れなかったであろうチャンスに出会い、道が開かれていくことを、主人公のカールの人生を通じて見ることができることです。私もこの映画がきっかけで、友人に誘われた旅行に行くことに決め、チェキのアイディアも広がりました。
「何か始めたいけど一歩踏み出せない」という時に、この映画を見ることで、新しいことに一歩踏み出す勇気がもらえるのではないかと思います。

■2位『マイインターン』

【ストーリー】

主人公のジュールス(アン・ハサウェイ)は、何百人もの社員を抱えるまでに急成長しているファッションサイト運営会社のCEO。
そんなジュールスのもとに、会社のシニアインターン(新人)として70歳のベン(ロバト・デニーロ)がやってきます。はじめはベンと距離をとっていたジュールスですが、次第に社内に馴染み皆の信頼を得ていくベンは、いつしかジュールスにとっても重大な悩みを打ち明けるまでに大切な存在になっていきます。

【みどころ】

「バリキャリの女性若手の社長」と「70歳のインターン」という、世代や価値観が全く異なる2人が、様々な問題を通じて心通わせていく過程はとても見どころです。また、ロバート・デニーロ演じるベンのとても細やかで温かい心遣いには、「自分もこのように年をとっていきたい」と感じさせてくれます。

■1位『テルマエ・ロマエⅡ』

【ストーリー】

ローマ時代の浴場設計技師であるルシウス(阿部寛)が、現代の日本にタイムスリップ。“平たい顔族”の日本人が楽しむ温泉や日本の文化から様々なヒントを得て、ローマ時代の事件を解決していきます。

【みどころ】

「古代ローマ人は日本の文化を、そうとらえるのか!?」と、日本にいる自分にとっては当たり前になってしまっていた日本の魅力を、笑いながら再発見できる映画です。とにかく笑える映画ですので、雨の日でも気分を明るく元気にしてくれる映画です。

いかがでしたでしょうか? 自分のイチオシの映画について、チェキでプリントして持っておくことで、コミュニケーションが広がるかもしれません。

また、上記の映画もおススメですので、雨などでおでかけできない休日に、よろしければご覧ください。

投稿者プロフィール

Kaori
Kaoriライター、グラフィックデザイナー
チェキグラファーとして、チェキを活用し、生活がより豊かに、楽しくなるアイディアについて記事を執筆中!
グラフィックデザインの経験を活かしたチェキフレームデザインなども、作成中。趣味は登山、旅行。
特技はイラストやデザイン制作、コンテンツ企画提案、本の要約など。
  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事