1. HOME
  2. ブログ
  3. チェキでお部屋のインテリアをひと工夫

チェキでお部屋のインテリアをひと工夫

こんにちは、ライターのkaoriです。今日はチェキを使い、お部屋のインテリアをひと工夫する方法についてご紹介します。

私は料理が好きで、たまに自宅で料理を作っては写真を撮ったりしています。(「料理が好き」といいましても、働いているため料理に多くの時間をさくことができないので「いかに短い時間で(手をかけずに)」「必要な栄養を取りつつ」「美味しそうに見せられるか?」を大事にしています。)

今回は、チェキ使ってお部屋のインテリアをちょっとオシャレにするために、これまで作った料理の写真をチェキ(INSTAX)でプリントアウトして、冷蔵庫に飾ってみました。

こんな感じです。 

↓↓↓

空間を飾る事でのモチベーションの違い

このように飾っておくことで、キッチン回りの雰囲気がガラリと変わり、一気にオシャレで楽しい空間になりました。(とくに料理をよくする方であれば、冷蔵庫は1日に何度も目にする家電ですので、冷蔵庫を楽しく飾ることで、お料理へのモチベーションも変わるのではないかと思います。)

2つのチェキの役割~「インテリア」と「料理の献立」~

また、このよう普段目につく冷蔵庫にチェキで撮った料理の写真を飾っておくことで、インテリアとしてオシャレに見えるだけでなく、いざ料理を作ろうとした際に「何を作ろう?」と迷った時、「そういえばこんな料理もあったな!」とか「今日は疲れてるから、簡単なこっちの料理にしようかな」というように、献立を決めやすくなります。つまり、「インテリア」でもあり、自分にとっての「料理の献立」という2つの役割を果たすツールとして機能するわけです

手順としては、とっても簡単です。

▼手順
1 普段、料理をした時にスマホなどで写真に撮っておく。(または、レシピサイトなどから、参考になる料理画像をピックアップしてスマホに保存しておく。)
2 チェキのプリンター(INSTAX)で飾りたい写真をプリント!
3 100円均一などで、チェキを飾るための紐やクリップを購入。
4 プリントしたチェキをインテリアとして飾り付ける!


年末の大掃除の時期、来年へ向けてのインテリアのひと工夫として、チェキを活用してみてはいかがでしょうか?

投稿者プロフィール

Kaori
Kaoriライター、グラフィックデザイナー
チェキグラファーとして、チェキを活用し、生活がより豊かに、楽しくなるアイディアについて記事を執筆中!
グラフィックデザインの経験を活かしたチェキフレームデザインなども、作成中。趣味は登山、旅行。
特技はイラストやデザイン制作、コンテンツ企画提案、本の要約など。
  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事