1. HOME
  2. ブログ
  3. しめ縄とチェキのワークショップを開催しました!

しめ縄とチェキのワークショップを開催しました!

こんにちは!MAKICHIです。今日は先日地元で開催したワークショップについて、ご報告したいと思います!

最近ではしめ縄のワークショップも多く見かけますが、年末28日あたりから、1月7日までと飾る期間がとても短いものです。作品として作ったのに勿体ないということで、

しめ縄を素敵に撮って残せるという価値

をワークショップに組み込むことにしました。告知画像がこちら。


当日は、大人9名、子供4名が集まりました。スタッフは私とお花屋さん2名。前半1時間をしめ縄作り、後半30分を撮影タイムとしました。こちらは当日配った資料です。


まずはしめ縄作りからスタートし、私も飾り方のアドバイスをしながら、ワークショップの様子をチェキで撮影して行きました!


撮影したチェキは、お店の壁にどんどん貼っていき、ワークショップの雰囲気を盛り上げていきました!


後半は、出来上がった作品の撮影タイム!

今回用意したのは、squareSQ10squareSQ20liplayの3台です。

素敵に撮影出来るスポットをあらかじめいくつか用意しておきました!


また、撮影したチェキをお正月らしくデコレーション出来る様に、ペンやシール、マスキングテープも見本と一緒に用意しました。


カメラに慣れている人は自分から色々と撮影してくれましたが、皆さん慣れていないので、

私が場所や構図を誘導しながら撮影したり、本人と一緒に撮影してあげると、とても喜んで頂けました!


今回用意したものは全てデジタルのチェキなので、1枚は持ち帰っていただき、もう1枚はお花屋さんの壁に貼っていき、当日もみんなで共有しつつ、お正月までお花屋さんのギャラリーとして展示する予定です

それによって当日参加出来なかった方とも共有出来ますし、新しく店に立ち寄った方にも、活動を知ってもらう事が出来ます

○良かった点

  • 記念に撮るという行為には価値を感じて頂けた。
  • 撮影スポットが効果的だった。撮りたい気にさせるし、綺麗に撮れて喜ばれる。
  • 子供にはデコレーションが人気だった
  • インスタでも告知したところ、人気インスタグラマーさんが参加してくれて当日の様子もストーリーズで流してくれた。SNSもうまく活用出来ると全国に一気に配信できる
  • 撮ったチェキが沢山集まるととても魅力的で、空間に映える

△改善点

  • 盛り込みすぎたので、大人はデコレーションまで無くても充分満足な様子。デコレーションはそれだけでワークショップになるかも。
  • 自分で撮影してもらうのは、少しハードルが高い
  • しめ縄の制作完了時間が人によって違うので、後半の撮影への流れで、少しバラけてしまった。時間のゆとりや、撮影手順を改良する必要がある

色々と反省点はあるものの、全体的にはとても楽しんで頂けました!!

来年は、贈り物になる花とチェキのワークショップを企画中です。早めに告知もしますので、是非ご参加下さい!またご協力頂ける方がいらっしゃると嬉しいです!

投稿者プロフィール

Makichi
Makichi
インテリアデザインの仕事をしつつ、料理と写真が大好きなインスタグラマー @makichi.note としても活動しています。美大で学び、デザイナーとして培った作品づくりやスタイリング力を活かしてチェキで素敵な時を残すお手伝いがしたいです!instaアカウント→@makichi.cheki にて、チェキ写真をアップしています!
  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事