1. HOME
  2. ブログ
  3. ~Stand By You~ コースターチェキでエールを!

~Stand By You~ コースターチェキでエールを!

こんにちは、チェキグラファーのてぃーです!

以前、私が就職活動をしていたときに、気を遣って優しく飲み物を出してくれる企業さんがありました。

私はそんな優しさに感銘を受けていると、そのときに敷いてあったコースターに応援のメッセージが書かれていてとても勇気づけられました。

持ち帰りたい気持ちはありましたが、水滴でよれてしまい泣く泣く断念しました、、。

ですが、とても記憶に残っています。

コースターを出してくれるお店などはとても多いと思います。

しかし、皆さん何気なく見てはいても、記憶に残るものは数少ないのではないでしょうか?

現状コロナウイルスの影響で、時短営業、休業を余儀なくされている飲食店は数多くあります。そんな中、チェキグラファーとしてお店をどう盛り上げるかを私なりに考えてみました。

コースターにチェキをコラボさせることで、チェキの写真の価値や、お店を宣伝することができるのではないかと考えました。

簡単でなおかつ、オシャレに仕上げることができます。SNSで発信をしていけばお店も盛り上がるはずなので、飲食店の手助けになるような作品を作ってみました!

作り方

用意するもの

材料

  • コースター(今回は水はけのいい珪藻土タイプにしています♪)
  • レジン
  • チェキ(スクエア型)
  • ヘラ
  • 水のり
  • ハサミ

スクエア型のチェキを出します。

コースターの形に合わせてチェキを切ります。大きさによっては切らなくて大丈夫ですが、今回は正方形のコースターを用意したので下の部分を切ります。

水のりでコースターにチェキを貼り付けます。

その上にレジンを塗っていきます。満遍なく塗れるようにヘラで広げます。塗れていない部分は横から見ると分かりやすいです。

(風通しの良い場所で使用してください)

太陽光に当てると硬化します。目安は5〜30分です。(季節や天候、UVレジン液の厚みによって異なります)

指でレジン液を触ってみても手にくっつかず、サラサラの状態になればコースターの完成です!

お店の方が安く簡単に真似て作ることができます。このように人の目に止まるものを作ることでお店のリピーターを増やすきっかけになればいいなと思っています。また、お店でコースターをプレゼントすることで、家に持って帰って使うときにその場の雰囲気や料理、一緒に食事をした方のことを思い出すことができます。

大好きだったお店が閉店した、もうすぐ閉店する、という悲しい気持ちを味わった方はたくさんいらっしゃると思います。そんな悲しい世の中から、少しでもお店に活気が戻り、そして元の日常に戻ることができますように♪

投稿者プロフィール

てぃー
てぃーチェキグラファー、イベントガール
初めまして!チェキグラファーとして活動しているてぃーと申します。まだまだ初心者なのですが楽しんで活動していますので、これからもたくさんの作品を作っていきたいと思います!よろしくお願いします!
  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事